マンション暮らしで注意したい大切なこと

マンションでの暮らしで人生を楽しむ

私は常々、人生を楽しむ基盤は住まいだと思っています。生活の基盤が整って初めて人生について真正面から向き合っていけるのだと思うのです。住まいはその人の生き方をあらわし、人生を映す鏡だともいえます。インテリアから家財道具、その住まいの立地など、一つとして同じ住まいはありません。

個性的な住まいはその人の個性のひとつだと思います。たとえば少し前に、著名な漫画家が奇抜な配色の自宅を建てて、近所からクレームを受けている、なんていう話題がありました。確かにとても奇抜で個性的。凡人にはとても考えられないような邸宅でした。でも、確かにそのひとの個性を表している、芸術品のような出来栄えだと思いました。当の本人はもちろんその家にとても満足げで、なにがいけないのか?といった顔をしていました。周辺住民にとってはその個性があまりに奇抜すぎて、グロテスクとさえみえたようです。周辺住民にとってはその個性的な家は、その閑静な住宅街にはそぐわないと考えたようです。

その周辺住民の気持ちもわからないではないですが、その漫画家はその個性で人生を生きている人です。そう考えると、住まいも表現のひとつであります。私は、おそらく将来はマンションでの住まいをかまえると思いますが、自分の個性をうまく表現しながら、気持ちよく毎日を送れる住まいをもてればよいなあ、と漠然と考えています。画一的になりがちなマンションですが、インテリアでは個性を発揮して理想の住まいをつくってゆきたいと思います。

お勧めのサイト